×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

山代温泉の人々


 今、山代温泉では、町おこしの一環として、さまざまな取り組みをおこなっています。ここでは、その中で、「はづちを」さん、「山背」さん、「カワバタ酒店」さんに焦点をあて、紹介してみます。山代温泉もなかなかすてきなところです。是非おでかけください。

はづちを


TEL:0761-77-8270
URL: http://www.hadutiwo.com/
山代温泉の中心にあるお土産等を中心としたイベントハウス。麦工房の作品も置いてあります。
 「はづちを」という名前は、地元、服部神社の機織の神様、天羽槌雄神(アメノハヅチヲノカミ)に由来しています。「はづちを茶店」はソフトクリーム等の甘味処、ビール、地酒、朝ご飯もあります。併設の「丹塗り屋」は自然素材のお菓子や食品、九谷焼や山中漆、評判のてぬぐい等のはづちをセレクトの商品を取りそろえています。ここに麦工房の作品も置かせていただきます。


そば処「山背」


「山背」の陶器製のうつわは、すべて御主人の作品です。
 ここの、ちょっと黒い田舎蕎麦は、毎日でも食べたい逸品です。
 総湯のすぐ北に、そば処「山背」があります。店主は陶芸家で、器は店主の作品です。蕎麦の味はちょっとそこいらでは味わえないしろものです。私個人としては、田舎ざる蕎麦が好みです。実にうまいですよ。是非おためしあれ。

カワバタ酒店


リカーショップ カワバタ
石川の地酒を紹介してくれます。店主は映画監督の経験がある小説家。

〒922-0242
加賀市山代温泉10区16-1


 山代温泉の入り口にある「カワバタ酒店」は、お土産用の地酒や、地元産のワインなどを取りそろえていますが、最大の特徴は、店主が小説家、写真家等、映画監督の経験のある芸術家だということです。一度はお立ち寄りください。

主な著書
『ヘブンズ・キッチン』『ダンボールライフ』『オキナワン ラプソディー』
どの話も人間を温かく見守っている感覚が著者の優しさを醸し出しています。



リンクのページにもどる? メニューにもどる?









body> "リンクのページにもどる?"> メニューにもどる?








r>